上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
四月から仕事が始まったのですが、まだ仕事を覚えていないのもあって毎日一杯一杯になってたら、いつの間にか半月も更新できてません。
もう少し慣れたら映画記事をバリッと更新しましょうかね。


にほんブログ村 映画ブログへ 04.15 (Sun) 14:21 [ 日記 ] CM3. TB0. TOP▲
卒業の朝 卒業の朝
ケビン・クライン (2004/12/23)
東宝
この商品の詳細を見る

教師とは

名門校、聖ベネティクト男子校で長年教鞭をとってきた歴史学の教師ウィリアム・ハンダート(ケヴィン・クライン)。
彼は引退後の余生を送っていたある日、25年前の卒業生で今では大企業の会長となったセジウィック・ベルから招待を受ける。
それは、ベルが生徒の頃に苦杯をなめた“ジュリアス・シーザー・コンテスト"という歴史の知識を競う伝統行事の再試合を主催するので司会をしてほしいとの事だった。
ハンダートは25年前の苦い思い出を回想するのだった。


にほんブログ村 映画ブログへ 03.30 (Fri) 19:37 [ 青春 ] CM0. TB0. TOP▲
彼らの曲を聴き始めたのは確か高校二年の時、"サニー"をラジオで聞いてからだったと思う。
高校時代は腐るほど聞いてたのに、大学に入ってからは曲がでたら1、2度聞く程度になって最近ではもう聞いてなかった。

にほんブログ村 映画ブログへ 03.27 (Tue) 12:35 [ 音楽 ] CM1. TB0. TOP▲
マイライフ・アズ・ア・ドッグ マイライフ・アズ・ア・ドッグ
アントン・グランセリウス (2000/12/22)
角川エンタテインメント
この商品の詳細を見る

1958年のスウェーデン。
12歳の少年イングマル(アントン・グランセリウス)は58年の出来事をひとり夏のあずま屋で星に話しかけている……。
人工衛星に乗せられて地球最初の宇宙旅行生物になったライカ犬の運命を思えば、兄エリク(マンフレド・セルナル)にいじめられても、彼が何をやってもドジを踏む事をママ(アンキ・リデン)が嘆き悲しんでも、南洋の海からパパが帰ってこなくても、ちっとも不幸な事ではない。
しかし夏になりママの病状が悪化して、兄さんは祖母の家へ、イングマルはグンネル叔父さん(トーマス・フォン・ブレム)夫婦の住む田舎で暮らすことになった。


にほんブログ村 映画ブログへ 03.25 (Sun) 21:40 [ ドラマ ] CM0. TB0. TOP▲
生きるススメ 生きるススメ
戸田 誠二 (2003/12)
宙出版
この商品の詳細を見る


戸田誠二の短編集第一弾。
31篇のストーリーを収録。


にほんブログ村 映画ブログへ 03.21 (Wed) 12:27 [ コミック ] CM0. TB0. TOP▲
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。