上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、めでたくビデオレンタルMの店員となったリトル・ゼでしたが、それから兄貴的な存在となるOさんからバイト初日にもう辞めたくなるような話を聞かされることになるのです・・・・

前回書きそびれたのですが、面接のときにPCの前に座っていたのは実は社長でした。
背は160cmちょっとくらいの中年太りをした風貌の方で、優しい顔をしているんですが、松方のとっつあんがかけているような怪しいサングラスをいつもかけて、ゴツイ金の指輪をして金のチェーンを首から下げ、セカンドバックを抱えているので、一見してヤ○ザです。
もろにバブル世代を生きてきたのでまさに"大量消費"を絵に描いたような方でした。
本業の仕事があるので週に半分店に来れば「珍しい」といった感じであまり店には来ませんでした。
たまに来ると仕事をしていたり店員と話して帰ったりとするんですが、食べ物をいつももっていました。
マックが好きでしょっちゅう食ってた思い出があります。
店員にも羽振りがよく、オゴリは当たり前で自分が最初に連れて行ってもらったのは、料亭みたいなところで料理が全部4桁以上だったのに目を白黒した覚えがあります。太っ腹な性格は店員みんなの信頼をかっていました。


店は隣のチェーン店との価格競争に負けていて月に100万ほど赤字を出し続けていたのですが、営業を続けていました。
そもそもこのビデオレンタルMという店は社長の親父さんである会長御大のという大企業の傘下でありまして、まさに"映画好きの社長の趣味"以外の何者でもない店でした。
昔はCDもレンタルしていたらしいのですが、ある事件が起きてなくなったらしいのです。


それはバイト中に教えられたこの店特有の"危険人物リスト"の中の一人、Yさんです。
社長の知り合いらしいですがどういう知り合いなのかなどは全然知りません。
たまに電話してくるのですが、必ず夜でもろに酔っ払っています。
「はい、こちらビデオレンタルMですが」
「社長いる~?」
<この瞬間、店員はYさんだと瞬間的に判断せねばならない>
「今、店にはおりませんが」
<いても一緒(笑)>
「あ、そう。これから店行くっていっといてねぇ~」
<そう言ってほとんど来ません>


社長もイヤがるほどの人柄で、店員からは恐れられていたYさん。
自分も一度店に来たのを見たことがあるのですが、全身で「俺、極道だけどなんか文句ある?」と主張している人で、近づくのさえ恐ろしかった。
CDレンタルが無くなった原因は全てこの人のせいだった。


自分が店に入る数年前のこと、この店でCDレンタルをやっていたのだが、夜にひどく酔っ払ったYさんが突然やってきたという、
「社長いるのかぁ~?」
「今、店にはおりませんが」
「いねえだとぉ?早く呼んでこぃコラァ!」
「は、はい」
あわてて社長に電話したらしいがすぐに到着できるはずも無く、
「オレをなめてんのかぁぁぁぁ!」とYさんは激怒したらしい。


さて、あわてて店にやってきた社長が目にした光景は、
店にあった2000枚ほどのCDをデイスプレイの什器ごとトラックに放り込むYさんとその手下。
結局激怒したYさんはCDを没収?して、社長に泣き寝入りをさせたというワケ。


めでたしめでたし。


・・・・。


な、ワケねーじゃん!!
「Oさんよくこんなトコで続けてますねぇ!」
「まぁ、たまにだよたまに。オレらがそんな目に合うって決まったワケじゃねーじゃん。」
Oさんはフフフと笑った。
とんでもないトコロに入ったなぁ・・・
だが、この店でのバイトはまだまだ驚きの連続だったのだ・・・・





<次の更新に続く>
スポンサーサイト
  
コメント

まぁそれまであったことのないカンジの人たちなんで衝撃だったんですが、これは実名は出せませんが店のある街の雰囲気にも関係あるようです。
---------- リトル・ゼ [ 編集] URL . 02/01, 20:25 -----

おもしろい!!!!!
すごい、アニメみたいなシチュエーションですねぇ。
爆笑。
ていうかヤ○ザ系の格好って普段何をしている人なのかも
かなり気になるところですが。(笑

まだ続きが!!!
超楽しみです。
---------- Vesta [ 編集] URL . 02/01, 18:16 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://movieholic.blog33.fc2.com/tb.php/81-aacbc296
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。