上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日また「暗い日曜日」を見たんですが、やっぱりいいですねぇ。
美しいハンガリーの町並みに流れる切ない音楽。
叙情的にも程がありますです!
この「暗い日曜日」も去年の掘り出し物だったのですが、他にも色々とありました。
そこでTOP10形式で紹介したいと思います。
※条件 2005年度以前に公開の筆者が去年見た映画。





matuken.jpg

【掘り出し物TOP10】


第一位 暗い日曜日
<1999年・ドイツ>
美しい映像と切ない音楽の映画。


第二位 マザーナイト
<1996年・アメリカ>
原作は読んでませんがよくできた映画だと思う。 


第三位 グリーンフィンガーズ
<2001年・イギリス>
暖かい映画。


第四位 チカチーロ ロシア52人虐殺犯
<1994年・アメリカ>
タイトルからは想像できないような真面目な映画。


第五位 ワンダラーズ
<1979年・アメリカ>
ニューヨークはブロンクスの若者を追った青春映画。


第六位 ロッカーズ
<1978年・ジャマイカ>
伝説のレゲエ映画。


第七位 
<1969年・ギリシャ>
テンポのいい内容の濃い作品。


第八位 この素晴らしき世界
<2000年・チェコ>
絶対泣ける。


第九位 ひなぎく
<1966年・チェコ>
キッチュとはこの事を言うのだろうか。


第十位 ブラザー・フロム・アナザー・プラネット
<1984年・アメリカ>
"癒し"まさにソレです。




レヴュー書いてないものについてはそのうち書きます(いつになるか自信ないですが・・・・)
日本未公開だったりビデオしか残ってなかったりするので探すのはチョット難しいかも?!
スポンサーサイト
にほんブログ村 映画ブログへ 01.06 (Fri) 03:18 [ 日記 ] CM0. TB0. TOP▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://movieholic.blog33.fc2.com/tb.php/77-2de88b52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。