上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤングガン2 ヤングガン2
エミリオ・エステベス (2001/11/21)
ポニーキャニオン
この商品の詳細を見る

ビリーは死んだのだろうか

「ヤングガン」の続編。
"続編は失敗作"というハリウッドの掟を破った傑作。
前回よりもキャラクター描写に時間を裂いていて、銃撃戦も迫力アリ。
ビリー・ザ・キッドエミリオ・エステヴェス)のキャラクターもいくらかマシな人間になっている。
ドク・スカーロック(キーファー・サザーランド)やチャベス・Y・チャベス(ルー・ダイアモンド・フィリップス)のカッコよさも健在。
自分はお調子者のデイヴ(クリスチャン・スレイター)が気に入っている。


スポンサーサイト
ヤングガン ヤングガン
エミリオ・エステベス (2006/01/25)
キングレコード
この商品の詳細を見る


"悪童ガンマン"ビリー・ザ・キッド

リンカーン郡の牧場主、英国紳士タンストール(テレンス・スタンプ) の元で働く、
ウイリアム・H・ボニー(エミリオ・エステヴェス)
ディック・ブリュワー(チャーリー・シーン)
ドク・スカーロック(キーファー・サザーランド)
チャベス・Y・チャベス(ルー・ダイアモンド・フィリップス)等6人。
タンストールは彼らならず者を拾って社会的教養、読み書きを教えながら共同生活を送っていた。
ところが、土地の権利争いを巡って同業者のマーフィー(ジャック・パランス)から嫌がらせを受けるようになる。
タンストールは断固抵抗したのだが、結局マーフィーのグループ「サンタフェファミリー」に力づくで殺されてしまった。
彼等6人はマーフィーへの復讐を誓うのだが・・・

ウォリアーズ ウォリアーズ
マイケル・ベック (2006/03/24)
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
この商品の詳細を見る

アメコミ感覚の娯楽作
ワシらのチームが1番じゃい!


ブロンクスで街一番の実力のチームのリーダー、サイクスが街中のチーム(現在だとカラーズ)にある公園に集まるよう号令をかける。
条件は武器を持ち込まずに9人の代表をたてて集会に参加するとのこと。
100以上のチームが集まり、大集会になるのだが武器を持ち込んだあるチームによってサイクスが撃ち殺されてしまう。
チーム”ウォーリアーズ”は撃ち殺した犯人の「ウォーリアーズがやった!」という叫びによって追われることになるのだが・・・・




ガルシアの首 ガルシアの首
ウォーレン・オーツ (2003/08/06)
キングレコード
この商品の詳細を見る

全てを失った時
男は意地で立ち上がった


”男の生きざま”を力強く描くサム・ペキンパーの監督作の中でも、哀愁が漂い主人公が極上にシブい傑作。


  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。